カテゴリとタグの使い分けで悩む

ブログのカテゴリとタグが汚かったので、整理しました。

カテゴリは以下の様な階層で分けて運用していきたい。
基本的に1記事1カテゴリを厳守。

  • コンピュータ (LinuxやMac、WordPressの環境設定など置く場所。)
  • プログラミング (プログラム言語の学習でつまづいたことを置く場所。言語ごとにサブカテゴリで分ける。)
  • 雑記 (上記に分類されない記事を置く。ポエムとか。)

という風にしたけど、コンピュータとプログラミングのカテゴリわけが微妙なラインの記事とか出そうだし、これで良いのか運用していかないとわからない。
適宜運用しやすい様に修正していくつもり。

タグについては、バージョンについて書こうかなと。iOS12.xiMac とか。
あとは、「サーバ運用(2018年版)」の様なシリーズ物もタグで書こうかなと。
今までの様に、タグにもカテゴリにも同じ名前(WordPressとか) は意味がないので含まれない様にしたい。。。
うーん、それともカテゴリで管理してタグは使わない方が良いのかしら。。。

こういうブログ運用のベストな方法やヒントってどこかで学べないかなあ。どなたかご存知でしたら教えてください。




シェアする