コミックマーケットC94(2日目)に参加してきた

シェアする

国際展示場で開催している、コミックマーケットC94(2日目)に参加してきました。

今回は始発で並んでまで欲しいものはなく、買い物も頼まれていなかったので、
お昼頃に到着するように向かいました。

昨年参加した時は、ゆりかもめが空いていたので今年も楽に行けるかなと思ったのですが、車両点検で一時運転を見合わせていたため、
駅も車内もなかなかに混み合っていました。
車内は人が多すぎるせいか、エアコンが効かず蒸し暑く、加減速が激しくつり革に捕まっていないと倒れそうでバランス取るのに苦労しました。

国際展示場周辺は海風もあり、思ったより涼しかったです。
ただ、中に入ると人の熱気で蒸し暑く、特に東西連絡通路は灼熱の暑さでした。
長居すると熱中症になりそうだったので、早めに切り上げました。20分も滞在しなかったと思います。

今回の戦利品は以下の2点。

  • ANIMETADATA アニメのメタデータを語る (サークル名:ばびぶべぼ研究室)

  • クソアニメブックスⅢ (サークル名:民宿とりにく)

1つ目の「ANIMETADATA」は、前々から気になっていて足を運べなかったばびぶべぼ研究室の薄い本です。
内容はざっくりとしか見ていないため間違っているかもしれませんが、アニメのメタデータ(各話タイトルや声優、OP・ED曲名など)を用いたデータモデル設計について取り扱っています。

2つ目の「クソアニメブックスⅢ」はTwitterで偶然目にして面白そうだと思い購入。
内容は、サークル主さんが評価が微妙だと感じたアニメ作品を、設定、ストーリー、キャラなどの観点から評価した薄い本となっています。
(知らないアニメ作品が多かったので、気になったものは見てみようと思います。)

夏休みは上記の薄い本をゆっくり眺めて優雅に過ごせたらいいな。

おしまい。




シェアする