macOS Mojave/High Sierra でエラー invalid active developer path が発生したので直した

シェアする

2018年9月25日追記
macOS High SierraからMojaveへアップグレードした時も同じ事象が発生しましたが、下記と同じ手順で復旧できました。

MacBook Pro (late 2013)をSierra から High Sierraにアップデートして、
gitコマンドを打ったら以下のエラーが発生しました。

$ git --version
xcrun: error: invalid active developer path (/Library/Developer/CommandLineTools), missing xcrun at: /Library/Developer/CommandLineTools/usr/bin/xcrun




解決方法

どうやらコマンドラインツールがないらしいので、
下記コマンドを打ってコマンドラインツールをインストールしました。

$ xcode-select --install

インストーラが立ち上がり、コマンドラインツールをインストールしてくれます。
これで、 無事にgitが使えるようになりました。

Appleのドキュメントを漁ったところ、コマンドラインツールの導入方法で、 xcode-select --install を実施していました。このコマンドを叩くことで、コマンドラインツールが入るようです。(英語苦手だから間違ってたらごめんなさい。)

蛇足: xcode-selectとはなんぞや

マニュアルを見ると以下のように書いてありました。

Manages the active developer directory for Xcode and BSD tools.

開発用のツール群を管理するためのコマンドらしい。

参考サイト

Mac OS Sierraにしたらgitコマンド、ターミナル上にエラーが出てしまった。




シェアする




コメント

  1. […] macOS Mojave/High Sierra でエラー invalid active developer path が発生したので直した […]