PC起動時にらぼいんする方法

PC起動時に自動的にらぼいんする方法です。
「らぼったあ.exe」を右クリックし、「ショートカットの作成」をクリックします。
作成した「らぼったあ.exe – ショートカット」を右クリックし、「プロパティ」をクリックします。
リンク先の欄の最後尾に半角スペースを1つ入力した後「-laboin」と入力し「OK」をクリックします。

ltr-cli-laboin

あとはこの「らぼったあ.exe – ショートカット」をC:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startupフォルダ内へ移動するだけです。

PC起動時に自動的にらぼいんしたくなくなった場合は、C:\Users\[ユーザー名]\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs\Startupフォルダ内の「らぼったあ.exe – ショートカット」を削除してください。

おまけ:その他のオプション

さきほど、「-laboin」とつけましたが、らぼったあでは、-laboinのほかに、-labout、-noupdateが実装されています。
-laboutは、らぼりだボタンを押したときと同じ処理を行います。-noupdateは、起動時に行う最新版確認処理をスキップすることで起動時間の(わずかな)短縮を図れます。

スポンサーリンク

このページを共有する