WordPressのZipファイルをサーバー上で解凍する

WordPressのZipファイルをダウンロードし、それを解凍してからFTPクライアントでアップロードしてたけど時間はかかるし転送エラーは出るしでなかなかインストールまでたどり着かない。
サーバー上でZipを解凍できればいいけど、無料サーバーなのでシェルは使えないし…。

で、検索したところPHPで書かれた解凍スクリプトを使えば、簡単にできるようだ。
実際に使ってみたが、簡単に解凍できた。スクリプト作ってくれた人に感謝!
やり方はまず、WordPressのZipをダウンロードし解凍する。
次に解凍したフォルダの中にある「wordpress」フォルダを開き、その中にある全ファイルとフォルダを選択状態にし、Zip形式で圧縮し、ファイル名を「wordpress.zip」に変更。
3番目に下のコードをコピーして「unzip.php」という名前で保存。
[php]
<?php
$zip = new ZipArchive();
if ($zip->open(‘./wordpress.zip’) === true) {
if ($zip->extractTo(‘./’) === true) {
$zip->close();
} else {
exit(‘extract error.’);
}
} else {
exit(‘open error.’);
}
echo ‘complete’;
?>
[/php]
「wordpress.zip」と「unzip.php」をWordPressをインストールしたいディレクトリにアップロードする。
アップロードが終わったら、ブラウザで「unzip.php」にアクセス。
「complete」と表示されたら成功。
成功したら「wordpress.zip」と「unzip.php」は削除。
これでOK。インストールにかかる時間もだいぶ短縮できたね。ありがたや。

広告




参考サイト

サーバー上でzipを解凍する方法

広告