Windows10のウィンドウ色を変える方法

Windows10ではウィンドウのタイトルバーは白色固定で変更できませんでしたが、2015年11月のアップデートで変更できるようになりました。

その方法ですが、まずデスクトップの何もないところを右クリックして「個人設定」をクリックします。

win10-wincolor-change

設定ウィンドウが表示されるので左側の「色」をクリックします。

win10-wincolor-change-2

背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ

オンにするとデスクトップの背景画像から合った色を自動で設定してくれます。
オフにすると49色の中から好きな色を選ぶことができます。
Windows7や8の様に自分で色を作ることはできないっぽい?

win10-wincolor-change-3

スタート、タスクバー、アクションセンターに色を付ける

スタートメニューやタスクバーに上記で設定した色を使うかどうかの設定です。
オフにすると黒色になります。

スタート、タスクバー、アクションセンターを透明にする

スタートメニューやタスクバーの透明度をあげるかどうか。
オフにすると不透明になります。

スポンサーリンク

このページを共有する

スポンサーリンク