27インチ iMac 5Kモデルの本体サイズ(寸法)を測ってみた

シェアする

iMac 5K(2017) 27インチの本体サイズ 寸法を測ってみた

iMacを購入前にどのくらいの大きさか気になったため、Webサイトを見て回ったのですが、iMac27インチの本体サイズ、寸法について書かれたページが見当たりませんでした。
iMac (Retina 5K, 27インチ, 2017) – 技術仕様には、高さと幅についての記載はありますが、画面幅や、本体下の高さについては調べてものってません。
そこで、参考までに私が測った値を記載します。




iMac 27インチの実測値

  1. 幅:65cm
  2. 画面幅:59.5cm
  3. 高さ:51.6cm
  4. 画面高さ:33.5cm
  5. モニター下までの高さ:15.5cm
  6. 本体下までの高さ:7cm
  7. 奥行き:20.5cm

メジャーで測ったため、数ミリの誤差があります。

置く机のサイズについて

奥行き50cm、100cm位の横幅がある机をお勧めします。
私がiMacを設置している机は、縦横75cmのこたつテーブルです。
奥行きは余裕はありますが、iMacの幅はおよそ60cmのため本体横に物を置くのは厳しいです。
机の奥行きが最低でも40〜50cmはないと、顔から画面の距離が近すぎて27インチは見づらいと思いました。
私は目元から50センチ以上離して使っています。

本体重量はとても重い

公式ページには9.44kgと書かれていますが、その通り重いです。
机の耐用荷重は念のため確認したほうがいいです。
iMacを移動させる時は、スタンドを持つと折れそうで怖いため、ディスプレイを持って移動させていますが、バランスが悪く落としそうになります。

あとがき

いかがでしたでしょうか。(って書くのが最近のはやりなのかよく見かけます。)
ほとんど自分用のメモですが役に立てれば幸いです。
iMacは良いマシンです。使っていて色々思うところはありますが、それは別記事で。

ではでは。




シェアする