iOS12のSiriショートカットアプリで自宅までの経路を作成する

ショートカットアプリ

iOS12から「Siri ショートカット」アプリが追加されました。

[iOS 12の「Siriショートカット」って何だ?] – ケータイ Watch

普段はSiriを利用しないため私には縁がないと思っていたのですが、どうやらSiriがなくても使えるみたいです。
少し触ってみたところ、ショートカットアプリを使うと、ホームボタンのアイコンをタップするだけで、自宅までの経路をGoogleMapで表示できて便利なためやり方を以下に書きます。

前提条件

  • iPhone7
  • iOS 12.0

自宅までの経路を登録する

  1. ショートカットアプリをストアからダウンロードします。アプリ右下の「ギャラリー」をタップします。

image

  1. クイックショートカットの欄にある「自宅への経路」をタップします。

imager

  1. 自宅の住所を番地まで入力し「完了」をタップします。

image

GoogleMapに変更する

  • ショートカットの右上の「…」をタップし、マップAppの設定をGoogleMapにします。

image

ホーム画面に追加する

  • 右上の共有ボタンをタップした後、「ホーム画面へ追加」をタップします。

image

設定後、ホーム画面に設置される、緑色の家アイコンをタップすると、GoogleMapが開き、現在地から自宅までの経路を表示してくれます。

サードパーティのアプリがどこまで対応しているか、確認していませんが、使いこなせれば便利になる機能な気がします。

それでは。

comments powered by Disqus